生活保護での転居!引っ越し代はどこが出すの?

生活保護になり、転居をすることになり、引っ越しが必要になる方もいるかと思います。

保護費の上限があって家賃を抜くと生活費用が減ってしまうんですよね。なので、福祉課から引っ越すように言われます。

私の知人もその一人でした。
一級地では基本53700円が上限なので、その金額以下の物件を探さなけれなりません。

今回は引っ越し代ってどうなるの!?ただそれだけです。

ただそれだけど、非常に大事!

生活保護の引っ越し代は誰が払うのか

生活保護での引っ越し代は地方自治体が支払ってくれます♪( ´θ`)ノ

全額です

なんとも素晴らしい。国民のみなさん働いてくださっているおかげさまなので、ラッキー!とはいいがたいのですが、自分で支払うのが困難であるために非常に助かります。

引っ越し代の上限は決められているでしょうが、いくらなのかは知りません。

荷物が多い方は荷物を捨てることになるかと思います。

せっかく新しい場所に転居するのであれば、いらないものは捨てて、必要最低限のものだけにしてしまうのがいいと思います。

さて、ここで疑問なのですが、引っ越しなさいという場合はともかく、自分で引っ越したい時はどうするのでしょうか?

基本的に生活保護は任意で引っ越しができないと思っていたほうがいいです。

私の知人の場合は引っ越さなければならない状態でしたが、
引っ越しをしたくても金がないのだから引っ越しができないのが基本です。

なので考える必要は特になし!どうしても引っ越したい時は理由が必要なので、ケースワーカーさんへ相談しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です