生活保護のFAQ-やっていいこと悪いこと-|これってやっていいの?受給者にインタビュー

生活保護のFAQシリーズです。

生活保護を受けるとやっていいことと悪いことがあるようですが、

何がよくて悪いのかいまいちわからない人も多いと思ったので、

受給者の方にインタビューをしてきました!

今回は生活保護受給中には何をしていいのか?悪いのか?についてお聞きしていきます。

答えられる範囲で今回もいきますw

生活保護にはやっていいことと悪いことがある?

生活保護受給中はやっていいことと悪いことがある?

そうですね!やっていいことも中にはケースワーカーさんに前もって行っておくべきこととかありますね。なんか他の生活保護の人に聞くとケースワーカーによって変わるみたいですけどね。

やってもいいことと悪いこと何があるのかいろいろと聞いてみました。

ディズニーランド

ディズニーランドは行ってもいいの?

ディズニーランドは行っても問題ありませんよね。基本的に娯楽には使ってはいけませんけどね、余ったお金をどう使おうが知ったこっちゃないです。そう言うと生活保護課の人は文句を言ってくるでしょうが、法律上では、働こうとしていないのが駄目であって、娯楽をしてはいけないってのはないので、言われる筋合いはないですね。

生活保護を受給する上での義務として守ってもらうことに、能力に応じて勤労に励むこと、とありますが、特にお金の使い道は言われていませんので、別に気にする必要はないそうです。

と言うか別に黙ってやればいいんじゃないですかね。って言ってました。

国内旅行

国内で旅行はしてもいいの?

別に自由だとは思いますが、働けない理由によります。働けない理由があって生活保護をもらっているのであれば、その理由をなくせるように努力をしなければなりません。努力をしてもどうしようもないことであれば、別にサラリーマンでも旅行くらいしますし、いいんじゃないですかね?

特にしてはいけないという理由はありませんが、ケースワーカーの訪問があるかもしれませんから、長期の滞在はしないようにしたほうがいい、そうです。

海外旅行

さすがに海外旅行は駄目でしょ?

海外旅行はねー…いい!とは言えませんよね。もちろん、駄目ってことも言えない。うまくやれ!としか言えない。

海外旅行はパスポートが必要ですが、パスポートの取得の有無に関しては調べようとしなければわからないでしょう。

もともとパスポートを持っているのであれば、そのまま海外に行くだけで、特に足はつかないはずです。

だけども本当に行くのであればケースワーカーさんに相談をして旅行をする旨を伝えたほうがいいかと思います。

旅行中は保護費がでないかもしれませんが、不正受給となって、返金や刑事告発とならないほうがマシですね。

パチンコ

パチンコはしてもいいの?

パチンコは!してもいいってめっちゃいいづらいです〜。wwパチンコやスロットで買った分って税金対象になりづらいですからねえ〜。文句を言われる可能性があるとは思ったほうがいいですね。んでもってもしもバレたら注意が入って、注意を聞かなければ取り消しになることもあるかもしれないって思っていたほうがいいです。

パチンコはギャンブルであり、娯楽です。

基本的に娯楽に使っていいとは言われていません。なので、バレたら注意が入る可能性があります。

生活保護の義務の1つとして、指導・指示には従うこと、とあるので、無視して行くことになれば、保護停止となるかもしれません。

詳しくは弁護士にも相談してください。危ない橋は渡らないに限りますけどね!

宝くじ

宝くじは買ってもいいの?

え?逆に駄目なんですか!!!?別にいいでしょ、宝くじくらい。当たらないし。w

メルカリ

メルカリはしてもいいんですか?

メルカリはできますが、儲けた分は申告しないといけませんね。別にしなくてもいいですが、生活保護課って税金見れるので、課税対象の利益とか確認できますよ。自分で小さな会社作ったとしてもバレますね。バレたら間違いなく返金になりますね。w

メルカリはしてもいいが、ちゃんと売り上げた分は申告をしましょう。

ちなみに、稼いだ分はアルバイトやパートと同様に、役所に返さなければなりません。

返さなければいけない上限は受け取った金額ですので、月に13万円もらっている人であれば13万円返さなければなりません。

それ以上は受け取ってもいいでしょうが、稼ぎすぎても保護は外れます。

基本的には3ヶ月以上生活に必要な金額を稼げたら保護は外れると言われていますが、1ヶ月で1000万稼いだ、となれば話は別になるでしょうね。

仮想通貨(ビットコイン)

ビットコインとか仮想通貨って買ってもいいの?

別に余剰でやっても問題はないでしょうね!ただし、儲けたら申告しないと怒られますね。w

ビットコインと言われる仮想通貨は購入をして取引をするのは自由ですが、儲けた分だけ申告をしなければなりません。

申告をしなければ税務署にバレて税務調査が入り、不正受給になり没収されます。

マッサージ

マッサージとか整体とかはいいの?

問題ないです!

娯楽全般(ボーリングやカラオケ)

ボーリングとかカラオケとか娯楽全般はやってもいいの?

やってもいいと思いますよ。ただし、何度も言いますが、勤労の義務があるので、毎日行ってたりしたらおかしな話ですよね。wあくまでもストレス発散とかのいっかんとして行けばいいんじゃないですかね?

スーツを購入

冠婚葬祭とかでスーツとかは購入していいのかね?

購入してもいいでしょうね。申請すれば出してもらえることもあると思います。出してもらえないなら買わずにレンタルとかで。ただ長く受給をしなければ行けない状況の人なら一着くらい持っていても文句は言われないと思いますので、使う用途があるのなら相談するべきです。

パスポート取得

パスポート取得してもいいの?

パスポートは取得しても問題ないです。ただし海外旅行に行く時は報告義務がありますよ。日本で生活をしていないので、保護費が減ると思います。ケースワーカーさんに聞いてみてください。

パソコン購入

パソコンは購入してもいいの?

僕は問題ないと思っていたのですが、ネットをみるとパソコンを持っていて怒られたとか、元ケースワーカーの人が持ってはいけない、とか言っていました。バカだなーwって思います。今時パソコンがなかったら大変じゃないですか?能力を育んで勤労につかせるとしたらパソコンをもたせていじってもらって、スキルが着いたら就職でもいいですもんね。別に黙って買えばいい!

ネット回線契約

ネット回線とかは契約してもいいの?

ネット回線は資産でもなんでもないし、余剰があるならすればいい。受け取れる最低限度の金額で切り詰めてネット回線を契約して余裕があると言われたらもうおしまいですね。w

まとめ

生活保護中にやってもいいこと、買ってもいいことの基準についてインタビューをさせていただきました。

話を聞くと、法律上の決まりはあまりなく、どちらかというと、ケースワーカーさんの指示によるのでは?と思いました。

今回インタビューをした人以外にも2人の生活保護受給者の方に会いましたが、片方は車を持っていましたし、片方はパソコンを持っていました。

必要な理由さえあれば持てますし、誰かの情報を頼りに持てる、持てない、できる、できないを判断するべきではありません。

それでも、この記事が少しでも役に立てれば何よりです。

困ったことがあれば、ケースワーカーさんに相談をしましょう!相談できないような人なら、仕方がないから私にコメントください!笑

今回も長い時間答えていただきありがとうございます!

生活保護って誰も教えてくれないので、大変なんですよね。だから自分の場合はこうだったよーっていう状態を知れれば、自分もいけるかも?と思ってもらえて、ケースワーカーさんに相談するきっかけになればなって思います。

(柄にもなくいいこというな。)

生活保護シリーズを読めば実態をしれますよ〜。

生活保護申請できる人ってどんな人?条件を受給者が語ります 生活保護のFAQ-資産基準-|これって資産になるの?受給者にインタビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です